ハッシュ その2

# ハッシュのキーを配列で返す
h = {a: 1, b: 3, c: 5}
h.keys #=> [:a, :b, :c]

# ハッシュの値を配列で返す
h = {a: 1, b: 3, c: 5}
h.values #=> [1, 3, 5]

# ハッシュに指定したキーが存在するか
h = {a: 1, b: 3, c: 5}
h.has_key?(:b)#=> true

#ハッシュを配列に変換
h = {a: 1, b: 3, c: 5}
h.to_a #=> [[:a, 1], [:b, 3], [:c, 5]]


#初期値を設定しない場合に、存在しないキーを指定するとnilが返る。
a = {}
a[:b] #=> nil

#初期値を設定するとnilが返らない。
a = Hash.new(0) #初期値0を設定
a[:b] #=> 0
参考文献

「プロを目指す人のためのRuby入門」